noteはじめました

あらあら令和です。 ぶどう÷グレープの休憩時間にともない、ちょっと違うことをしてみようと思いました。(といいつつこちらでも創作を試していた、のを忘れていました) ナホトカ(Nakhodka)|note お時間あるとき、ぜひお越しください。楽曲とか、それにまつわる文章とか、ぜんぜん関係ない絵とか、考えています。少しご贔屓にしていだだけるよう頑張る所存。 さっき書いたのに、アプリで動作チェックしたら消してしまったよ。先行き!

続きを読む

小品1

「墓まで持っていく、というのは優しいことなんだろうね」そう言ったようにきこえた 私がもう少し若かったら、考えるよりはやく好奇心が口をついたかもしれないし、自分のことか何かわからない何かを見ようと必死になったかもしれないし、なにその思わせぶりな物言い、から始まり、あっという間に火の手が回っていたかもしれない あいにく今回はどれもあてはまらず、そうなのかねーと言ったたぶん眠かったから 「墓まで持ってくってことは、忘れないってことだもんね」 ぶつけない、吐露しない、けど忘れないずっと、ただ腹にあるそんなことを言っていた 言わないんじゃなくて、人に言えないことを例える言葉じゃなかったっけと思ったけど、なんだか今日はそっちが正しい気がした 忘れないっていうのはきっと優しい忘れちゃうのも優しい黙って誰かにしてあげることはみんな優しいそんな気がした おしまい

続きを読む

もしもし

「もしもし」電話のはじまり最近言ったのはいつだったか そのかわり、「おつかれさまです」とか言う疲れていそうになくても言う時代か立場か年齢か 昔は、朝でも夜でも「おはようございます」と言った方が良さそうな人いましたね「おはようございますこんばんは」ピチカートVね 昨日あたりから、「もしもし」で始まる話を考えている浮かびそうで、浮かばない形にしたい、というか、形は、あるぼやーっと輪郭はあるんだけどなあ もしもしあなたはどこですか

続きを読む